SHIBUYA

2018/07/06

本日2本目。
1本目の記事で代官山へ行ったあと、渋谷方面へ歩いてみました。

f:id:m_uta:20151122135234j:plain
方角だけ見て適当に歩く。ここどこ?w

15分くらい歩いて、いきなり人が多くなってきたと思ったら渋谷駅に到着。
てか、この人たちどこから湧いてきたの?そしてどこへ行くの?

f:id:m_uta:20151122173638j:plain
ハチ公の周りはぽっかりと空間が。
なんか外国の人たちが入れ替わり立ち代わりに記念撮影してましたw
交代の隙をついて、1枚カシャ。

駅の南側から歩いてきたので、北側へ向かってみると、

f:id:m_uta:20151122173639j:plain
おー、これが渋谷スクランブル交差点か!!
しばらく人の流れに合わせて歩いてたけど、人混みに酔いそうで脇道に離脱。

脇道に入ったら、目の前に西武百貨店の入り口(裏口?)があったので、
とりあえず入ってみた。
案内板を見る。建物が3つあるんですね。
その1つにロフトが1F〜6Fを占めてる!
いちいちスケールが大きいのに驚くわ。。。
ということで、ロフトへ行ってみることに。

いやー、これはこれは。広いねぇw
地元にも最近、ロフトとか東急ハンズとかが進出してきてるけれど、
これを見ちゃったら。。。
ま、そもそも人口が違うんだから大きな店舗作っても採算とれないでしょうけどねw

全然渋谷を満喫できてないけれど、もう人の多さでお腹いっぱい。
毎度のことながら下調べしてなかったしね。。。
さ、おうちへ帰りましょ。
帰りは渋谷駅から山手線(内回り)に乗って、田町駅まで。

今日の行動範囲

f:id:m_uta:20151122173641j:plain

f:id:naoto5959:20120603014611j:plain

みなとRuby会議とは、開催趣意にあるように

はじめてRubyを使う方、はじめてRailsを使う方、はじめてコミュニティに参加する方、皆さまそれぞれの「はじめの一歩」をコンセプトにプログラムを企画しました。

と、Rubyに関する「はじめて」の人にうってつけのカンファレンスでした。ツイートは、togetterにまとめました。

ソーシャルコーディング

ソーシャルコーディングは、同じテーブルの人とペアプロを行うもので、私はほぼ初めての体験でしたので緊張しましたが楽しかったです。shinjuku.rbで体験したExtreme Fishbowlとも一味違う感覚を楽しめました。

今回の課題は、

  • A.あみだくじを作成する
  • B.数値を英語表記にする

という2問でした。1時間半の制限時間の中で作業するのは p4dhack ではじめて体験したハッカソンのときを思い出しました。「制限時間後に顧客レビューがある体で」作業するのはスリリングです。

期限が決まった中で、ある一定の成果を上げる必要がある際に、このようなペアプロやハッカソンでは動くことの感動を体験することかなと思っているので、rubyらしさの欠けらもないコードが完成しました。

  • あみだくじ
  • 数値を英語表記にする

f:id:naoto5959:20120603014709p:plain

制限時間後の手入れはまったくしてないです。ひどいです。意識高いコード採用では落ちる予感します。

ペアを組んだ方と相談しながら、とにかく動かしましょう。完成が大事ですということで進めることが出来たのが良かったです。

招待講演

後半戦は講演が続きました。前半でペアプロをすることで、会場を暖める作戦素晴らしかったです。スタッフ、考えてるなーというのをすごく感じました。前半で会場温めてから後半で聴かせるとか、スタッフの中にライブ通がいることは明白です!(しらんけど)

yokohama.rbとminami.rbのおいしい関係: つじたさとみさん(@satomicchy)

@fukajunさんがから常々お話を伺っていたminami.rbの方。railsからruby入ったと言うのは私と同じ境遇ですね。

覚えるには作るのが一番ってのすごく共感しました。私は好きでもないもの作ってたり、勉強しているだけでは身に付かないですね。なので仕事でも作るけど、趣味でも作りたい派ですね。その中でrailsがプログラマー人生で一番シックリ来たので使ってます。

沖縄ハッカソンいいね!と思い、sendagaya.rbで何か手伝えないかなーと思ってたら、shibuya.rbが手上げてた。そ、そうですよねー。

ごきげんRails: 大場寧子さん(@nay3)

このスライド全部読み返したい。本当に身にしみた。外で鳥が鳴いているのも良かった。Railsまじカワイイし、カワイイは作れる。女性の感性Railsにピッタリなのではとか何となくそう思いました。

怠惰なRubyistへの道: Enumerator::Lazy の使いかた: 近永智之さん(@nagachika)

高度な内容でしたが、発表すごい分かりやすくて、こんな私にもEnumerable モジュールの遅延評価を組み込みでサポートする機能といったものがもたらす利点を少し理解出来ました。

落ち着いた発表の仕方、すごくあこがれます。

RubyKaja

@tyabeさんからRubyKajaのお話。sendagaya.rbもKaja選出コミュニティとして名乗り上げたいなと思っております。

@dan5yaさんからのご挨拶

バックミュージックにエンヤが流れており、とても感動的でした。私の大好きなラルクのLiveでは最後にエンヤが流れるがお決まりですし、その流れで結婚式でも流したのでエンディングのエンヤはヤバかったです。

感想

Rubyに「はじめて」を始めるには本当によいカンファレンスでした。Rubyコミュニティの素晴らしさ感じましたね。

「はじめて」に関して、常に思うのは初期衝動を忘れちゃいけないと言うことです。hideもever freeで歌ってました。今年に入ってからtwitterのTLで意識の高いツイートを見かけるようになってからRubyの勉強会というものに参加するようになったわけですが、勉強会参加もほぼ、はじめての体験でした。以前Flash系で数回それっぽい会に行ってはいたんですがそれほど本格的に参加はしていませんでした。しょっぱなからLTの機会を頂けたのは良い経験になりました。それをキッカケで出会えた人ほんとうに多いです。ああ、本当に多い。はじめてだけど勇気を出すと世界が広がります。

「はじめて」それをしようと思ったときの自分はどうだった?どんな衝動に駆られてた?常に意思していたいですね。今年、何を思って勉強会に参加するようになったのか、そこに私の初期衝動があるのでは。

後片づけに関して

どうでもいいんですが、私は勉強会の後片づけって凄い好きで後片づけ系エンジニアと呼ばれたい程です。割と参加した勉強会では最後の後片づけでゴミ捨てしたり、椅子片づけたりするんですが何故か好きなんですよね。なので今日も机と椅子の片づけ良かったですね。ほんと、どうでもいい後書き的な文章ですね。

ありがとうございます

スタッフの皆様本当に素晴らしいカンファレンスをありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

f:id:naoto5959:20120603014904j:plain

私の憧れるあかねさんのお家でバースデーコースを作ってきました〜♪
モデルさんで会社も経営されているすごい方です!!
キレイっっっっっっっっっっ!!!超優しいっっっっっっっっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410104717j:plain

とっても多忙な方なのでっ!
コース作るの誕生日過ぎちゃいましたが。。。

この日のために午後からお仕事お休みしてくれた〜♪

当日は手作りのハンカチ送りました〜♪
名前刺繍して春なので桜の造花を縫い付けました〜♪
柄はあかねさんの好きなネコちゃん♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410112952j:plain

あかねさんマンションの下で待ち合わせ♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410104413j:plain

初っ!高層マンションのキッチンで料理っ!

このキャンディ柄のエプロン、母が当ててくれたものです!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410104742j:plain

キッチン広いっ!
使いやすい!
コンロが3つってすごい!

気分は一流シェフですようっ♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410104759j:plain

流しにディスポーザーがついててっ!
アメリカのホラー映画とかにでてくるあのっ!ディスポーザー!!!(笑)
でも、怖いのであかねさんにお任せ♪(笑)

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410104830j:plain

料理中の写真撮ってもらえて♪

後ろから見ると私の髪の毛こんななのね!
ポニーテールだけどなんか激しい!!(笑)

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410104857j:plain

私の得意料理を合わせたスペシャルにゃんバースデーコースメニュー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105109j:plain

あかねさんねこちゃん大好きなのでパプリカもネコ〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105019j:plain

コンソメスープでゼリー寄せを♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105029j:plain

甘栗でクリームスープ作り♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105044j:plain

砕いた甘栗をバターで混ぜて生クリームと牛乳、コンソメを使います♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105053j:plain

料理してるとこ写真も撮ってもらえたり、それにあかねさん超褒めてくれるのでっ!!
なんだか超照れます!!!(笑)

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105130j:plain

でき上がり〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105227j:plain

うさちゃん後ろに何かを感じる。。。

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105306j:plain

じ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
ネコちゃんの表情に注目!

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105322j:plain

じ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
うさちゃん:(滝汗)

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105336j:plain

あかねさんのお家のビルコちゃんとファントム君!
超かわいいです!!

前回会った時は遠くから様子をうかがってる感じでネコじゃらしで遊んでくれるくらいだったのに、今回自ら寄ってきて足にすり寄ってくれたりしっぽすりつけてくれたりして♪

超〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜かわいいです!!♪───O(≧∇≦)O────♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150410105353j:plain

途中からあかねさんの旦那さんが帰ってきて「夜は太るからあんまり食べないようにしてるんだ〜」と言いつつ、余ってた料理の材料を(あかねさんが太陽型に素敵に飾ってくれたもの)全部おいしいって言って食べてくれたの嬉しかった〜〜♪

帰りにプリクラも撮って〜♪

あかねさんとっても喜んでくれたのでよかった〜♪───O(≧∇≦)O────♪

ブログランキングポチっと応援お願いします♪
アルパカさんクリックしてもらえると嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 ↓↓↓↓↓↓↓

『24』のルネ

2018/07/06

イランのパルから連続でメッセージがきた。

前回はかなーり前だったので、珍しい…と思っていたら、

今度はドバイのパルからも。

アラビアンナイト?!と一人で言ってました。

そんなイランのパル、私のペルシアンネームを珍しく覚えていた。

イランのパルが名前を覚えれないからとつけたペルシアンネームなのに

彼女が忘れるという…。

しかも、イランでしか使われていないペルシア語の名前で、

イランのパルは彼女だけだというのに…。

私自身は、結構、Lianaという響きが気に入っています。

「Hi Liana」と彼女は今回、タイプしてましたが、

彼女は長いこと、私のことを「Rene」と呼んでいた。

私は彼女のスペルミスをしないほうが無理な名前を打つことを諦め、

「fa-chan」(ファーちゃん)と打っているくらいですから、

私が名前の呼び方に文句つけれる筋合いはないのですが、

レネって、誰?と思っていて、彼女に聞くと、

「アメリカのドラマ好きなんでしょ?『24』観てないの?

Reneが出てくるわよ!」と言われていた。

ふと昨日、思い出して調べてみた。

イランの彼女曰く、「名前も似ているけれど、キャラも似ている」という

Rene。私はずーっとレネだと思って調べてみたらいない。。。

あれ?ちょい役の人?とキーワードを変えて検索していたら

ヒットしました。

私はレネと呼んでいたけれど、”ルネ”だったんですね!

レネは英語圏、ルネはフランス語圏での名前になるようで…

ということは役柄はフランス系の何かだったのかしら?

『24』の役名では、ルネ・ウォーカー。

演じているのは、アニー・ワーシング。( Annie Wersching)

画像見てびっくり!すっごいきれいな女優さん。

まぁ、私と似ているところと言えば、目が二つで、鼻が1つ…(以下略)。

『24』を全く見ていないので、ストーリーもこのルネという人が

どういった人なのかもわからないけれど、

「ルネを観れば、あなたを思い出す」とイランのパルに言われている。

写真送ってなかったっけ?と心配になったけれども、

わざわざ素晴らしい想像を壊すのも何なので、そのままにしておこう。

『24』に詳しい方、是非、ルネの性格をご一報ください。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

ポスクロで来たハガキでたまにものすごい発見がある。

それがこれ。

”Zealand”となっているけれど、風車が見えるようにオランダから。

オランダでZealand? New Zealandとオランダが関係あるの?と興味を持ち

調べてみた。

簡潔に言うと、New Zealandを発見したのがオランダ人で、オランダ語の名前を

つけたことに由来するそうです。

そこに至った経緯は世界史で習った人たちがたくさんでてきて、びっくり。

世界史の先生はこれを知っていたのかしら?

知っていたら、ちょこっと紹介してくれたら、また違った見方ができたのに、

と思ったりした。

オランダのZealand(ゼーラント州)に由来するらしい。

ニュージーランドとオランダが関係あったとは。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
特に期待をしたわけでもなく、なんとなく手に取った映画がすばらしいものだと、すごく得した気分でうれしい気分になりませんか。
 
僕にとってはこの「ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜」がそうでした。

ヘルプ ~心がつなぐストーリー~ [DVD]

 
観終わった後に知ったのですが、この作品、公開当初はほんの少数の映画館でしか公開されなかったにもかかわらず口コミで大ヒットした映画なんだそうです。


原作は世界で1130万部突破のキャスリン・ストケットのベストセラー小説。

そんなことも知らなくてなんだかどうもすいませんって感じです。
 
ちなみに、アカデミー賞で6部門にノミネートされ助演女優賞を受賞したのをはじめ、全米の映画賞を席巻したとかしないとか。いや、したんだけどね。
......だって知らなかったんだもん。しょうがないじゃん。
 
でも、そういう予備知識無しで観たから余計に感動したのかもしれません。
 
この作品の舞台は1960年代のアメリカ南部、ミシシッピ州ジャクソン市。
そこは、黒人と白人との隔離政策が当たり前のように行われている土地です。

<あらすじ>
1960年代のアメリカ南部。
大学から故郷に戻った作家志望のスキーター(エマ・ストーン)は、“ヘルプ”と呼ばれる黒人メイドを差別する白人上流社会に疑問を抱き、メイドのエイビリーン(ヴィオラ・デイヴィス)に取材を申し込む。
初めは頑なに断るが、親友のメイド、ミニー(オクタヴィア・スペンサー)を巡るある事件をきっかけに、重い口を開きはじめるエイビリーン。
社会からの報復を恐れながらもスキーターの執筆に協力する彼女たちの“心の声”は、やがて一冊の本となり世の中に驚くべき変革をもたらすことに―。
                     (作品公式ホームページから引用)

黒人差別が激しいと言われるアメリカ南部でも、特に差別がひどいというミシシッピ州。黒人の子供が一度でも使った教科書は白人の子供が使うことは許されず、白人専用タクシーが存在し、建物の入口も別、トイレも同じものを使用することは許されません。
 
この作品が扱っているテーマはすでにお分かりかとは思いますが「人種差別」というとても重いものです。
それにもかかわらず全編を通して決して暗くならず、むしろ明るく楽しい印象を受ける作品です。

f:id:kun-maa:20121008203211j:plain

だからといって人種差別というテーマそのものを軽く扱っているわけではありません。
あくまでもシビアに、そして理不尽な差別についてしっかりと描いています。
 
そこがこの作品のすばらしいところで、1960年代当時のファッションや町並みのカラフルさ、主要人物の人物描写、ストーリー展開のどれもが優れているために明るい雰囲気を醸し出すことができているのだと思います。

f:id:kun-maa:20121008203303j:plain

 
暗く重いテーマをくすんだ色でシビアに悲壮感漂わせて描くことはある意味簡単なことでしょう。
 
しかしコメディかと思わされるような明るさと、ややオーバーアクション気味の演技、笑いまでもを織り込んで、これだけ感動的に作り上げるのは並大抵のことではないと感じました。

f:id:kun-maa:20121008203513j:plain

 
偽善と傲慢に満ちた白人上流社会を痛烈に批判しながらも、それを変えていくのは小さなひとりひとりの勇気であることをユーモアを交えながら教えてくれる素晴らしい映画です。
 
おっちゃんすっごく感動しちゃって、なんだか大切なものを教えてもらいました
 
あと主演のエマ・ストーンはやっぱりいいです。エマ・ストーン好きです。 
ヘルプ?心がつなぐストーリー? (字幕版)

ヘルプ?心がつなぐストーリー? (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Amazonビデオ
  • この商品を含むブログを見る
 

 

原作はこちら。 

ヘルプ―心がつなぐストーリー〈上〉 (集英社文庫)

ヘルプ―心がつなぐストーリー〈上〉 (集英社文庫)

  • 作者: キャスリンストケット,Kathryn Stockett,栗原百代
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2012/02/17
  • メディア: ペーパーバック
  • クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (18件) を見る
 
ヘルプ―心がつなぐストーリー〈下〉 (集英社文庫)

ヘルプ―心がつなぐストーリー〈下〉 (集英社文庫)

  • 作者: キャスリンストケット,Kathryn Stockett,栗原百代
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2012/02/17
  • メディア: ペーパーバック
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (13件) を見る
 
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly     

すっかり忘れていたブランデー梅酒。

 

日曜日に買っておいた梅を間違えて冷凍庫に入れてしまうというミス!

 

、、、

 

気をとりなおして買って来ました。出費も、、、(笑)

 


2016年3月13日
【評価:4.0/5.0】
 
【一言】
どうやら感動に飢えていたらしい。
こんなにも泣ける映画だっけ?
 
『友情は、七万年の時をこえる』
 

 

 目次

  • 【STORY】
  • 【詳細】
  • 【感想】

 



【STORY】

 シリーズ歴代動員数1位を獲得した「のび太の日本誕生」のリメイク作。
 家でを決意したのび太、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃん、ドラえもん。

 向かうは誰もいない七万年前の日本。広大な大自然の中で楽しく過ごす5人。
 そんな中1人の縄文人の少年が現れる。仲間のヒカリ族が妖しき呪い師“ギガゾンビ”率いるクラヤミ族に連れ去られたというのだ。
 
 皆を救出するために6人の冒険が始まる!

 
 
 

【詳細】

監督:八鍬新之介
原作:藤子・F・不二雄
主題歌:山崎まさよし「空へ」
上映時間:104分
日本公開:2016年3月5日

HP:
 

doraeiga.com

 
 

【感想】


 普段はドラえもんを映画館で観ることなんてあまりないんですが今回はいくつかの理由があり鑑賞。
  ・原作「日本誕生」が大好きな作品
  ・世間で最高のリメイクと謳われている
  ・主題歌が素晴らしい

 観た結果、最高の映画でした!

 忠実かつ素晴らしいリメイク、最高のOP&ED、最後10分で押し寄せる感動と涙。
 いや〜、いい映画を観ましたよ。  
 安心して観れて、嬉しくてニヤニヤして、内容を知っていてもドキドキして、ギャグでしっかり笑って、最後に涙。
 
 
 
 

 映画が始まって安定の『ドぅラえもぉぉぉぉぉん』からオープニングへ。
 TV版アニメや映画のTV放送ではあまり意識していませんでしたが、映画館で集中して聴くといい歌ですね。歌詞とか。
 
 年甲斐もなく軽く口ずさみました(〃∇〃)
 
 
 

 映画だといつも、どのキャラも格好良くなるんですか今作はのび太が非常に頭よくて、格好いいです。
 
 それから今作はジャイアンが輝くとか、スネ夫が泣きじゃくるという訳でなく「皆んなで一緒に」だったのもまた良かったですね。
 
 それから『ドラえもんのひみつ道具』が今回はたくさん出てきたのも良いですね!
 最近の作品はバトル系が多いので必然的にひみつ道具も武器が多かったんですが今回は種類豊富で見ていて楽しかったです!





 最後、あれは泣かない大人なんていないんじゃないですか?ズルすぎますよ…。
 『のび太との友情』が本当に美しかったです! 別れるとき、のび太が一言ずつ言うわけですがこれが感動的過ぎる…。ここで泣きました。
 
 そしてもう一つの別れ。夕日をバックにガシッと握手。ここで泣きました。
 
 最後のシーン。ママが階段を上がってきてドアを開けときに見える姿とドラえもんを見てウルル……。のび太のママの表情が映されて泣きました。
 
 本当に最後10分で押し寄せてくる感動がヤバいです!

 
 
 

 山崎まさよし さんの歌う主題家(エンディング)がすっごく良いです!!
 まぁ、この映画を観ようと思った理由の1つですからね。
 歌詞も、雰囲気も大好きです!
 これも映画を観る前に覚えておいたのでエンディングで口ずさみました(〃∇〃)
 ただ、エンディングが流れるシーンのアニメーションがイメージと少し違いました(泣)
 
 
 

 そうえいば、来場者特典を貰えたんですよ(笑)
 今回は「走るペットドラ」でした。
 
 それから登場したタイムパトロールの隊員って「T・Pぼん」の凡とユミ子ですよね?
 
 あ、これも豆知識。
 西尾維新さんの作品「化物語」に登場するヒロインの一人、なんでも知っている委員長 羽川翼が好きなキャラの1人が“ギガゾンビ”ですって。
 
 

つめ。

2018/07/03

伸びて来たので、マニキュアしてみた。

、、、ビミョー。
カビが生えたみたいな感じ。

f:id:kiirostar8zx:20160531200619j:image

やっぱりネイルがいいのかな?
なーんて書いている途中で手が滑ったと思ったら、全て消えた、、、。

f:id:kiirostar8zx:20160531200750j:image

やる気、無くなる。。。

スポンサーリンク

これ、誰だかわかりますか??

 

やっぱり長い期間活躍している人なんですけど。

 

タモリさんの次に

フジテレビ「笑っていいとも!」に長期間レギュラー出演しているのは・・

 

関根勤   1985年から28年間

笑福亭鶴瓶 1987年から26年間

 

だそうです。

 

 

(笑っていいとも!)B6リングノート

(笑っていいとも!)B6リングノート

  • 出版社/メーカー: フジテレビ
  • メディア: オフィス用品
  • この商品を含むブログを見る